映画

映画『スター・トレック BEYOND』

大好きなシリーズです。とは言っても、このシリーズの歴史は長いですが、私が本格的に見たのは、J・J・エイブラムスの『スタートレック』からです。 私が若い時、同僚にスタートレックファンの斎藤さんという人がいて、彼はこのシリーズが大好きで、大変リス…

映画『エクス・マキナ』

日本では公開されないのかと諦めていたのですが、無事にロードショーになりました。上映している劇場は少ないです。以下ネタバレ含みます。 http://www.exmachina-movie.jp/ 同作の主人公は、世界最大のインターネット会社「ブルーブック」でプログラマーと…

映画『サウスポー』

劇場のCMを見て、ほぼあらすじがわかってしまったのですが、主演のジェイク・ギレンホールが見たくて映画館へ足を運びました。ガリガリでギョロ目の『ナイトクローラー』よりあとの作品というのが信じられないくらい、驚異の肉体改造で筋骨隆々の姿になって…

映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』

マーベルコミックスはあまり詳しくない(といつも書いています)のですが、キャプテンが好きなのと、『アントマン』が意外に良かったので見てきました。CMにつられたというのもあります。以下ネタバレ含みます。 http://marvel.disney.co.jp/movie/civilwar.…

映画『レヴェナント:蘇えりし者』

今年のアカデミー賞を総なめにしたこの作品、レオナルド・ディカプリオが主演男優賞を受賞したことで世界が沸きました。もちろん、私も嬉しかったです。 アメリカの西部開拓時代を生きた実在のハンター、ヒュー・グラスの半生と、彼が体験した過酷なサバイバ…

映画『スポットライト 世紀のスクープ』

アカデミー賞にノミネートされてから、日本で公開されるのを楽しみにしていました。カトリック教会のスキャンダルを暴いた実話ベースの映画です。2002年、米新聞「ボストン・グローブ」が、神父による性的虐待と、カトリック教会がその事実を看過していたと…

映画『ルーム』(ネタバレ)

2015年にカナダとアイルランドで製作されたドラマ映画です。エマ・ドナヒューの小説が原作になっています。主人公ジョイ役を務めるブリー・ラーソンは、『ショート・ターム』で注目を集めた女優さんです。『ルーム』でもその勢いは止まらず、第73回ゴールデ…

映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』そして『コードネーム U.N.C.L.E.』

かなり前から映画館でCMをしていたので、何が彼らを戦わせるのか知りたくて、そしてヘンリー・カヴィルが見たいというミーハー心で映画館に行って来ました。私はコミックは読んだことがないのですが、クリストファー・ノーランのバットマンシリーズはもちろ…

映画『ザ・ブリザード』

近所のイクスピアリでは、3Dのみの上映だったので、3Dで観賞。最近見た映画同様、これも実話がベースになっています。TVCMを見ていたので、おおよそのストーリーは想像がついていたんですが、クリス・パインの活躍見たさで映画館へ足を運びました。以下、ネ…

映画『オデッセイ』

マット・デイモンは大好きなんですけれど、この映画を見に行くのは迷いました。露出したCMを見たら、もう映画を見たような気持ちになってしまったからです。 けれども、見てみましたら、これが最高に面白い映画でした。私のように迷っている人がいたら、背中…

映画『フェイス・オブ・ラブ』

普段はあまり恋愛映画を見ないんですけれど、たまにはいいかなと思います。以下3作品とも最近 WOWOWで見ました。 『フェイス・オブ・ラブ』(2013) 5年前、突然の事故で夫ギャレット(エド・ハリス)をなくしたニッキー(アネット・ベニング)が、亡き夫と…

映画『ブラック・スキャンダル』

ジョニー・デップが実在の凶悪犯ジェームズ・”ホワイティ”・バルジャーを演じた映画です。舞台は1970年代のサウス・ボストン、FBI捜査官コナリーはアイルランド系マフィアのボスであるホワイティに、共通の敵であるイタリア系マフィアを協力して排除しようと…

映画『白鯨との闘い』(In the heart of the sea)

この映画、クリス・ヘムズワースが巨大なクジラと戦うアクションものだと思って見に行くと、期待はずれかもしれません。原題は『In the heart of the sea』、ハーマン・メルヴィルの名著「白鯨」のモデルにもなった捕鯨船エセックス号沈没事故を描いた小説の…

映画『ブリッジ・オブ・スパイ』

スピルバーグは『ジョーズ』や『ジュラシック・パーク』のような娯楽大作を撮る一方で、『シンドラーのリスト』や『リンカーン』のような地味だけど重厚な映画も数多く撮ってきました。私はどちらの作品も、まぁまぁ見ていると思うのですが、スピルバーグ&…

映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

遅ればせながら、やっと見て来ました。シリーズは全て見ていますが、エピソード4~6はもうほとんど忘れてしまっています。今回の7の前に復習したほうが良いというような記事があったみたいですが、そうはせずに見に行ってきました。 上映時間は長いですが、…

映画『007 スペクター』

先行上映を見てきました。 この映画を楽しみにしていました。ボンドがダニエル・クレイグになってからの少しダークでシリアスな007が好きです。私にとっては、ジェームス・ボンド=世界一トム・フォードのスーツが似合う男性(と思いませんか)ダニエル・ク…

映画『グッバイ・アンド・ハロー 父からの贈りもの』

先週末にたまたま借りた映画のDVDが良かったので、ちょっとだけ感想を書いてみたいと思います。いつもレンタル店に行き、目も留まったDVDを借りてくるんですが、家に帰ってから見ようとするタイミング(大抵借りた数日後)では、もう何を借りたのか忘れてし…

映画『ナイトクローラー』

現代のロサンゼルスを舞台にしたセンセーショナルなスリラー映画です。ロサンゼルスでは、すべての殺人と騒乱をカバーするのに十分なニュース作業員がいないため、地元のテレビ局はフリーランサーが撮ったニュース映像を当てにしています。 主人公ルイス・ブ…

映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』

公開2日目、しかも土曜日なので映画館は混んでいました。さすがの人気です。今回はMIシリーズの5作目に当たります。先着でポストカードのプレゼントがありました。今までのシリーズの名場面がカードになっていて(たぶん5種類あるのでしょう)、私がもらった…

映画『チャイルド44 森に消えた子供たち』

先々週末、日比谷のみゆき座に到着したら、何と窓口にSOLD OUTの張り紙が。それで今回は前日にオンラインチケットを購入しました。いつも空いている近所の映画館に慣れてしまい、満席になることなんてないと思い込んでいました。そういえば昔は立ち見で映画…

海外ドラマ『オックスフォードミステリー ルイス警部』シーズン1~8

AXNミステリの連続放送でやっとシーズン1から全話見ることができました。というわけで、ここしばらく平日の夜はこればかりを見ていました。2時間枠のこのドラマを毎晩みていたせいで、録画していた他のドラマからは次々に脱落、見るのをやめたドラマも1つや2…

映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

「怒りのデス・ロード」ですよ、何というタイトルですか、と思いましたけれど、見終わったあとはむしろこのタイトルが好きになりました。何もかもはちゃめちゃ、想像を絶する面白さでした。 30年ぶりに作られたシリーズの新作、監督も高齢になり、大丈夫なの…

映画『誘拐の掟』

今日近所の映画館で見てきました。私のすごく好きなストーリーラインなので、楽しんできました。ただ同じリーアム・ニーソン主演の映画『ラン・オールナイト』から、続けての公開だったので、もうちょっと間があったほうが良かったのでは、なんて思いました…

映画『FRANK フランク』

遅ればせながらDVDになって見ました。見る前は、張りぼてのお面を常に被ったバンドのボーカルの話しで、顔を一切出さないその役を演じたのはあのマイケル・ファスベンダーということだけしか知りませんでした。 先入観なしで見たこの映画は、前半と後半では…

『THE HOUR 裏切りのニュース』そして『スペクター』

『The Hour』はイギリスBBCが2011年に製作したテレビドラマで、KADOKAWAよりDVDがリリースされました。国内では未放送と思っていたのですが、ひかりTVで放送していたらしいです。いずれにしても英国ドラマがDVDになるのは嬉しいことです。シーズン2も続いて6…

映画『ラン・オールナイト』RUN ALL NIGHT

ジャウム・コレット=セラ監督とリーアム・ニーソンのコンビの『アンノウン』『フライト・ゲーム』に続くクライム・アクション映画です。どちらも観ているし、前作が思いの外良かったので、今回も期待して映画館へ行きました。 映画『96時間』でアクション俳…

映画『パレードへようこそ』

昨日と今日(これを書いているのは17日です)、海浜幕張でレッドブル・エアレース(RED BULL AIR RACE)が開催されています。この日のために浦安の墓地公園の東京湾沿い、護岸エプロン部分に滑走路が作られていました。少し前に夫につきあい、ほぼ出来上がっ…

映画『特捜部Q 檻の中の女』

ユッシ・エーズラ・オールスンのミステリー小説「特捜部Q」シリーズの第1作「檻の中の女」を、本国デンマークで映画化したものです。ずっと見たいと思ってここにも書いていたんですが、DVDになってやっと見ることができました。 テレビシリーズ『BRIDGE』の…

映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』

待っていました。公開したその日の夜、見に行って来ました(つまりもう1週間が過ぎてしまいました)。先着プレゼントでカンバーバッチのポストカードをもらいました。ポストカードの写真は最後のほうの取調室のシーンだと思うのですが、白黒でカッコいいです…

映画『アメリカン・スナイパー』

封切りと同時に見てきました。いつも行く映画館では、いつになく席が埋まっていました。それだけ、注目されている作品なのだと思います。 よくテレビ・ドラマで、銀行強盗など人質をとった犯行に対し、ビルの屋上から特殊部隊のスナイパーが犯人を狙っている…

映画『はじまりのうた』

2007年に公開された『ONCE ダブリンの街角で』は大好きな映画の1つです。ですので、同監督によるこの映画を楽しみにしていました。製作費はわずか15万ドル、全米公開スタート時は5館での上映だったのが、クチコミで1300館になったというお墨付きです。 ミュ…

映画『ゴーン・ガール』

この小説が出版されて少し経った頃、図書館で借りて読んだのですが、たまたま予約していた本が一度にきてしまい、ほとんど読めずに返してしまいました。ですので、今回映画で見る前はCMで見ただけで、予備知識なしに等しかったのですが、それがかえって良か…

映画 『ショート・ターム』

短期の児童保護施設「Short Term 12」には、様々な問題を抱えた未成年の子どもたちが共同生活をしています。子どもたちの面倒を見ているのは20代中心の若いスタッフ。ここのスタッフは子どもたちを見守ることが仕事です。セラピストでも教師でもない彼らは傷…

映画『フライト・ゲーム』

週末に娘と見てきました。娘が「今年見た映画で久々に面白かった」と言うくらい、2時間あっという間でした。NYからロンドン着の旅客機の中で航空保安官ビルに、1億5,000万ドルを指定口座に入金しなければ20分おきに機内の人間を1人ずつ殺害するという犯行予…

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』

トム・クルーズの最新映画です。公開されて少し経ちますが、ようやく見にいくことができました。CMのイメージ、侵略者と戦い、勝つまで死んではリセットしてやり直しするというのがどうなのかなと思いましたが、最初から最後まで楽しめました。 原作は日本の…

『チョコレートドーナツ』

1970年代の実話をベースにした映画です。母親に捨てられたダウン症の少年と一緒に暮らすために、司法や偏見とたたかうゲイカップルの話です。 近所のいつも行く映画館で少し遅れて公開されてから、見に行こうかとどうしようかずいぶん逡巡したのですが、昨日…

『8月の家族たち』

舞台劇を豪華キャストで映画化した2011年の『おとなのけんか』がすごく面白かったので期待してこの作品を見てきました。 確かにメリル・ストリープもジュリア・ロバーツも名演だと思いますよ、思いますけれどのべつまくなしでギャーギャー言う母親(メリル)…

今見る『ブロークバック・マウンテン』

先日見た『プリズナーズ』の刑事役が良かったジェイク・ジレンホールつながりで見ました。カウボーイの同性愛の話しということで、今まで見る機会がなく、ヒース・レジャーが出演したのは知っていましたが、その相手かジェイクとは知りませんでした。見てみ…

映画『プリズナーズ』

とにもかくにも面白かったです。極上のクライム・サスペンスでした。大好きなジャンルです。ドーヴァー家とバーチ家の娘二人が誘拐されてしまい、その娘を探す父親をヒュー・ジャックマンとテレンス・ハワードが、刑事ロキをジェイク・ギレンホール(イーリ…

GW後半のDVD鑑賞

『42 ~世界を変えた男~』 映画が公開されたときもDVDが出たときも見ようか迷いました。黒人初のメジャーリーガーの伝記映画というだけで、どんなストーリーか想像がつくので見るまでもないかと。 それが何なんでしょう?脚本が素晴らしいのか、とにかく感…

『とらわれて夏』

逃亡犯を匿った夏の5日間を振り返った作品です。シングルマザーのアデル(ケイト・ウィンスレット)と脱獄犯フランク(ジョシュ・ブローリン)を13歳の息子ヘンリーの目線で描いています。アデルとフランクの関係もそうですし、いつか見つかってしまいそうで…

GW前半のDVD鑑賞

『デッドマン・ダウン』(映画) 「ドラゴンタトゥ」の監督とノオミ・ラパスがタッグを組んだという作品です。ハリウッドにも進出していたのですね。主演はコリン・ファレル、『LOW&ORDER LA』の検事役が似合っていたテレンス・ハワードや下記の『キャプテン…

『キャプテン・アメリカ』デビュー

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』を見てきました。アメコミの映画でシリーズものらしい、ということぐらいしか知らなかったのですが、前知識もなく、この作品単体で見た私でもすごく楽しめました。 私が今まで見てきたアメコミ・ヒーローは…

デンマーク映画『偽りなき者』

デンマーク小説『特捜部Q』シリーズが好きなのですが、その第一弾『 檻の中の女』(英題は『The Keeper of Lost Causes』)が映画化されたと知り、ちょっと調べてみました。この作品はデンマークのアカデミー賞にノミネートされていましたが、残念ながら日本…

『あなたを抱きしめる日まで』

この映画は先月中旬に公開されていて見ようか迷っていたのですが、ようやくいつも行く近所の映画館で公開されたので、早速見て来ました。これもまた実話を映画化したものです。最近実話ベースの映画ばかりみているような気もします。(『LIFE!』とかもみてい…

『それでも夜は明ける』を観た

監督はスティーヴ・マックイーンです。って私くらいの年代の人は、あの名優を思い浮かべますよね?すっかり勘違いしていました。全くの別人でした。英国出身の黒人監督ということです。 この映画は娘と行きました。見ているのが辛かったです。やはりこれも娘…

『ロボコップ』役のジョエル・キナマン

夫と娘と3人で近所の映画館で観てきました。率直に面白かったです。映画の1から3まで観ているはずなんですがもはや忘れてしまっているので、良い意味で比較することなく、楽しんできました。 ロボコップを演じているのは、ストックホルム出身というジョエ…

『ダラス・バイヤーズクラブ』のマシュー・マコノヒー

いきなりなんですけれど、私マイクル・コナリーのファンなんですね。翻訳されている本はほぼ全て読んでいます。彼のベストセラー小説『リンカーン弁護士』が2011年に映画化されました。地味目の映画で日本ではあまり受けなかったようですが、私にとっては思…