『ウォーキング・デッド』シーズン4フィナーレ(ネタバレ)

毎週娘と楽しみにしていたWDのシーズン4が終了しました。後編が始まってからあっという間でした(涙)。

終わってみたら、主要メンバー以外はほとんど死んでしまいましたね。というか固定メンバーは人気が高過ぎて、失うことができないのかもしれません。私もWDファンとして1人も欠けてほしくないです。

シーズン4後編では全員が同時に登場するシーンはなく、各グループに焦点を当てた内容になっていました。このことで一人ひとりにスポットがあたり、今まで知らなかった一面が垣間見れたり、過去を知ることができたりと興味深いものになっていました。

ミショーンが連れていたウォーカーが何者かわかりましたし、ダリルがベスに振り回されるのは微笑ましかった(娘とキャーキャー見ました)です。キャロルとタイリースのエピは哀し過ぎて心に刺さりました。このエピの前まではキャロルがあまり好きではなかった私ですが、応援したい気持ちになりました。

最終話は、刑務所で過ごしていた場面が何度もフラッシュバックし、リックがリーダーを退き菜園に力を入れていたことを私たちに思い出させました。そう、暴力を避け、平和を望んでいたリックです。

 

エンディングは完全なクリフハンガーで終わってしまいました。次シーズンではリックが再びリーダーシップを発揮して困難から抜け出すのだろうと期待していますし、そのステップのための最終話だったと思います。また再会できなかった他のメンバーも気になります。今からシーズン5が待ちきれないです。

 

ウォーキング・デッド DVD-BOX

ウォーキング・デッド DVD-BOX