読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外ドラマ『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』


このドラマは犯罪サスペンスで、主演はマシュー・マコノヒーと、映画『ハンガー・ゲーム』シリーズのウディ・ハレルソンです。そして、ウディの奥さま役に『M:i:III』のミシェル・モナハンというゴージャスなキャスティングです。

舞台はアメリカ南部ルイジアナ州、広い土地と空が印象的です。物語は、警備会社らしきものを経営しているスーツ姿のマーティン・ハート(ウディ)と、身なりを気にせず髪も伸び放題のラスト・コール(マシュー)に、刑事たちが1995年に起きた事件の調書をとっているところからスタートします。

彼らは元々は刑事で難事件を解決したパートナーでしたが、ある事件をきっかけに仲たがいし、派手な喧嘩別れをしていたのでした。二人が別々に調書の質問に答える形で、17年前の事件がフラッシュバックされてその細部が描かれていきます。

 

スタイリッシュなオープニングを見ただけで期待が高まりましたが、実は何度もウトウトしてしまいました。コールのあの独特の話し方がどうも眠りを誘います。しかも彼の話しは難解で哲学的ときます。大抵は捜査に向う車の中でコールがハートに話している途中、不覚にも私は意識を失ってしまいます。いや、決して退屈なわけではありませんよ。

現在と過去のシーンで終わりかと思いきや、これがまだ続きがありまして、調書のあと、コールはハートを車で追いかけ、17年ぶりに再会するのです。ここからがまさに"TRUE DETECTIVE"といえます。どこまでも諦めないコールのモチベーションは一体どこからくるんでしょう。

二人は現在と17年前を演じ分けていますが、若いころのマシューはハンサムです。ウディはよくあるように若いときに比べて現在はお腹がかなり出ていました。その二人の変わりようも、さすが、といった感じです。

 

最近存在感のある役を次々に演じ、今一番の波に乗っている(と思ってます)マシューの主演映画『インターステラー』を先日見ました。時空も次元も超えた親子の愛に3度ほど泣きました。

 

True Detective [Blu-ray] [Import]

True Detective [Blu-ray] [Import]