読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外ドラマ『The Affair』

『The Affair』
最近時間があるときに動画サイトで『THE WIRE』を見ています。これはアメリカの放送局HBOにて2002年から2008年にかけて放送された、メリーランド州ボルチモアを舞台に、警察と麻薬組織のドラッグ戦争を描いた社会派クライム・ドラマです。視聴者に媚びないリアルな脚本に引き込まれます。スパドラでS5まで放映していたらしいのですが、当時見ていませんでした。今見たいと思っても日本ではDVDが出ていないんですよね。

この作品の主人公の刑事役にドミニク・ウエスト、麻薬組織側に『刑事ジョン・ルーサー』のイドリス・エルバが出演しています。どちらもイギリス出身なんですが、アメリカ東部の労働者階級の人間のアクセントや話し方をマスターして出演しているんだそうです。

すっかりドミニクのファンになってしまった私は、現在彼が主演しているドラマ『The Affair』に注目。タイトルからもわかるように不倫の話しなんですが、ミステリ仕立てになっていて面白そうです。また不倫相手は、先ほど書いた「ルーサー」でサイコなアリス役のルース・ウィルソンというのも興味深いです。

先日発表されたゴールデン・グローブ賞ではTVドラマ部門の作品賞、主演女優賞も獲得しています。これはもう日本で放送するしかないでしょう。


The Affair - Season 1 Trailer (2014) New TV Series ...

 

ドラマとは関係ないのですが、ドミニクが出演していて4月に公開予定の映画『パレードへようこそ』も楽しみにしています。1980年代のイギリス・サッチャー政権下を舞台に、ロンドンのLGSM(ストライキ中の炭坑労働者をサポートするゲイとレズビアンのグループ)の若者たちと炭鉱労働者の交流を描いた実話です。

ドミニクはゲイ役で、その恋人役は『SHERLOCK』のモリアーティで一躍注目を集めたアンドリュー・スコット。これまた見るっきゃないでしょう。


『Olive Kitteridge』
ピュリッツァー賞に輝いた連作短篇集の『オリーヴ・キタリッジの生活』(エリザベス・ストラウト著)をベースにHBOが昨年制作した4時間のミニシリーズです。

メイン州の小さな港町に住む、無愛想で傍若無人、思ったことは言わないと気がすまないオリーヴ・キタリッジ(フランシス・マクドーマン)と人のいい薬剤師の夫ヘンリー(リチャード・ジェンキンス)の25年におよぶ結婚生活を描いた作品のようです。

この作品を見たいのは、ただただフランシスが主演をしているからです。息子役には、先日ここにも書いた『ショート・ターム』のメイソン、ジョン・ギャラガー・Jr というおまけつきです。スタチャンで放送していただけないでしょうか。


HBO Miniseries: Olive Kitteridge - Trailer #1 (HBO ...